コラーゲンの多彩な働き

ジムに通い始めるなら最初はパーソナルトレーニング!?

Training Column

 食事・栄養
2022-03-25 19:06:16

コラーゲンの多彩な働き

皆様いつも読んでいただきありがとうございます!

川崎市武蔵小杉の完全個室パーソナルジム

D-HEARTS武蔵小杉店 店長の江上です。

コラーゲンは肌に弾力を持たせるなどなんとなく聞いた事があると思いますが、コラーゲンは肌以外にも筋肉・骨・髪・爪・血管など多くの生体組織に影響を与え軽視できない重要な生体成分です。

今回は「コラーゲンの働きや摂取方法」についてお話しします。

コラーゲンの多彩な働き

1.コラーゲンとは?

コラーゲンとは皮膚・腱・軟骨・靱帯・骨など生体を構成するタンパク質の1種です。コラーゲンは繊維状又は膜状の構造をしており水に溶けない不溶性動物性タンパク質で人体のタンパク質全体の30%以上を占めます。

皮膚には人体のコラーゲンの40%も存在するので特に大きな影響を与え、そのほか腱や軟骨・血管・臓器など生体構成に広く分布してます。

食品におけるコラーゲンは牛や豚などの大型動物の皮膚や骨、魚類を主原料として熱を加える事で構造を変化させることでゼラチンにしたものや魚類や肉類にも含まれます。

2.コラーゲンの働き

①怪我の予防

筋肉と骨をつなぐ腱には筋肉が収縮した際(運動時)に力を骨に伝える役割があり、大きな負荷がかかりますが弾性のあるコラーゲン繊維がびっしりと配列する事で怪我することなく強い張力に耐えて力を伝える事ができます。

また、骨や軟骨においてもコラーゲン繊維が衝撃による骨折の予防に役立っています。

②肌質や髪質向上効果

皮膚構造は表面から表皮・真皮・皮下組織と 3構造になっています。

表層は体の水分の蒸散を防ぎ水分を保持したり水やその他の物質の侵入を防ぐなど肌のバリヤ的役割を持っています。

真皮は皮膚組織の中でも大部分を占めており肌の弾力やハリ感などはだの形を保つ働きがあります。真皮はコラーゲンとそれを支えるエラスチンによって肌の弾力が保たれ、その中にヒアルロン酸が入ってハリ感やぷるぷる感が保たれています。

なので真皮の大部分を占めるコラーゲンやそれを支えるエラスチン、ヒアルロン酸を摂取することは美肌にとても効果的です。

さらに、真皮には神を作る毛母細胞や育てる毛乳頭細胞などの毛球部がありコラーゲンの働きにより髪の毛が太くなり「ツヤ」「なめらかさ」が出るとされています。

③骨障害リスク減少

骨はカルシウム・・マグネシウムなどの無機質が全体の7割ほどを占め、コラーゲンは2割ほど骨内部につまっています。

この構造は鉄筋コンクリート構造によくら例えられ外部のコンクリート部がカルシウムやリンなどの無機質で鉄筋がコラーゲンというような構造です。

年齢と共に発症する可能性が高まる骨粗鬆症ですがこの原因は骨密度や骨質の低下にあります。骨は生活を送る中で微細骨折を繰り返しており破骨細胞が古い骨を破壊し、骨芽細胞が新しい骨を作る事で保たれていてこの際に土台となるコラーゲンなどが作られます。

④筋肉量の減少防止 

ダイエットやボディメイクなどメリハリのある体を作るためには体脂肪を減らしてなるべく筋肉量を減らさない事が重要になってきます。また、20歳頃の筋肉量を基準にすると年率で0.6%程度の割合で筋肉量は減少していくので若々しくいつまでも動ける体でいるためには運動はもちろん、コラーゲンにの意識も大切です。

コラーゲンペプチドは筋芽細胞に作用して筋肉量の維持に効果的という研究結果も出されています。

3.摂取方法

コラーゲンは肉や魚の皮・軟骨・骨・筋などに多く含まれ、魚類ではフカヒレ・カレイ・ウナギなどがあげられます。

肉類では鶏皮・豚足・牛すじなどに多いです。

ただし、特に肉類を多く摂るとあまり摂りたくない脂質も摂りすぎてしまうので出来るだけ魚類や魚由来のコラーゲンペプチドのサプリメントで補うことをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

パーソナルジムD-HEARTS武蔵小杉店では完全個室の安心安全の空間にて、無料で体験レッスンを実施しております。

トレーニングレッスンではトレーニングの知識だけでなく健康な体を保つために一生使える知識などもお伝えしています!

共感や興味を持っていただいた方はぜひこちらからお問い合わせください‼

【経歴】

佐賀県出身で6歳から12年間柔道を経験し、国際的な認定パーソナルトレーナーの資格を取得後に東京恵比寿でパーソナルトレーナーとして活動。トレーナーが入れ替わる複数体制ではなくできる限りお客様の不安要素をなくして目的達成へサポートしていきたいとの思いから現在はスタートから目標達成まで寄り添えるDHERTS武蔵小杉店の店長として活動中。

【特徴】

1.担当トレーナーが1人であるため体型や体調の変化・目標への軌道修正などサポートの質に安心できる。

2.マシンや器具を使用したトレーニングだけでなく自重/バランストレーニングにより体の使い方や可動域確保など自立した運動習慣が身につく。

3.健康から外れることなく自身で体型をコントロールできる食事方法が身につく。

【資格】

NSCA-CPT

NSCA認定パーソナルトレーナー)